Pacific-18(Birdy/BD-1) カスタム後記 – ボルトチタン化


今回のカスタムではたくさんのブログを参考にさせていただきました。

そのさい「やっぱチタンだね!」というBD-1(Birdy)のボルト類をチタンパーツに交換されたという記事を見つけてしまう。

前々からステムボルトはチタン製のものが出ていることは知っていましたが、ヒンジボルトなど全てをチタンボルトに交換されているようです。(スゴイ!)

BD-1(Birdy/BD-1)のチタンモデルに憧れた時期も少しあったりと自分もチタン化させたい欲がふつふつと湧いてきたわけです。

早速ネットで探してみたのですがBD-1(Birdy)のチタンボルトの情報がまったくでてきません。(ステムボルトの記事ばかり…)

そこで思い出したのが「中華パーツ」と書かれていたことです。

ピンときて「タオバオ」で、「Birdy」と検索してみると見事にヒット!(日本では商標上の関係でBirdyではなくBD-1の名称になっています。)

タオバオの代行をしてくれるサイト「CHINAMART」から入手することができました。

届いたボルトのサイズと長さを確認してみると

titanium

と、むうぱぱさんが掲載していた内容と同じ内容でした。

ここでやっと気付いたことが、むうぱぱさんのBD-1(Birdy)はモノコックフレームで自分のPacific-18(Birdy/BD-1)はストレートフレーム… 共通規格の箇所しか使えないじゃん… 泣

ヒンジのボルトとシャフトは規格が変わっていなかったので使えましたが、他はほとんど?使うことができず「チタンショップGK」で足りないボルトを注文し交換しました。(ステムのM4といった小さなボルト除き)

titanium01

titanium02

titanium03

titanium04

実はリアスイングアームのシャフトですが77mmと1mm足りないものが届きました。

ダメもとで違う出品者からも購入してみましたが同じく77mmだったので、もしかするとタオバオに出品されているシャフトは全て77mmなのかもしれません…

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

5 コメント

  1. こんにちは Chalijackのjackです。
    この度は「チャリジャック」に作業のご依頼をいただき、ありがとうございました。
    どんどん工具も揃えて、楽しんでいらっしゃる様で何よりです。
    商売は抜きにして、こうして自分の自転車を弄る仲間が増えるのはとても嬉しく思います。(BD-1なので、尚更なのですが・・・d^^)
    今度ぜひ完成形を見せてくださいね!お天気の良い日にd(^^)

    • コメントありがとうございます!
      なかなか自転車に乗れていないのですが
      3月にはライトを持ってお伺いできればと考えています。
      またご相談したい件があったりもするのでよろしくお願いいたします。

  2. nao-tangさん、こんにちは。
    Chalijackです。お元気ですか。

    随分と温かくなってきましたね。
    いよいよ自転車シーズンですね~d(^^//

    うちのBD(初期型)もフルオーバーホールを兼ねて、変身中です。
    とは言っても、予算は無いので大幅な変更は出来ないのですが・・・

    それでもnao-tangさんに触発されて、思わずチタンボルトセットを発注してしまいました!(^^;;
    今回のOHで一番の贅沢です。

    まだパーツが来るまでに時間が掛るようなので、他の部分のOHを進めつつ楽しみに待っていたいと思います。

    その後、Pacificの調子は如何ですか?
    そろそろ新しいパーツが馴染んで来る頃なので、一度診せていただくと安心です。

    それでは、また(^^//

    • Chalijackさん

      ご無沙汰しております!なかなかライトお返しに行けずすみません…

      今日(昨日)お伺いしようかと思っていたのですが
      あいにくの天気でいくことができませんでした。

      5月の連休中のどこかでお伺いできればと考えています。

      Pacificは置き去りにるすのが心配でなかなか乗れていませんが
      調子は良いですよー。

      ChalijackさんのBD-1もオーバーホール中なんですね。
      完成したら見せて下さい!

      またご連絡させていただきます。

  3. nao-tangさん、こんにちは

    Pacificの調子が良いとのこと、一安心です。

    連休中も通常通りやっておりますので、

    是非お立ち寄り下さい。

    事前にご連絡いただけると確実です。

    完成した”カスタムPacific”に会えるのを楽しみにしています。

コメントを残す